読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moon*moon

ふわふわしたものが好き。ゆるりゆるりと。

夏ドラマ。

 

実は今夏クール、久々にドラマをたくさん見ました。

夏って外出する人が多く視聴率があんまり見込めないそうで

夏ドラマに名作なし、なんて言われてしまっているらしいですね。

自分も最近は見ても1本くらいで、もうかれこれずっとそんな感じでしたが

子供のころ以来?ってくらい、この夏はドラマを楽しめました。

 

孤独のグルメは前シーズンから見始めて大好きなんですけど、

今後もさらに続いていくんじゃないかなと個人的には思ってますl*・ω・)

どんなにおなかがいっぱいでも、

このドラマを深夜に見ると必ずおなかが減るのです。笑

松重さんがひたすらご飯を食べてるのを見てるだけで

こっちまでつられて笑みがこぼれてしまいます。笑

中でも、小日向文世さんが店主を務めるお店に行った回は

小日向さんの笑顔にも癒されました('ω'*)

 

そして自分が今期一番盛り上がったのが昼顔。

最初は北村一輝さんが出るというだけで見始めたわけなんですが(ノω`*)

これキャスト良かったですねえ。

本当にみなさん素敵すぎました。

北野先生のビジュアルがドストライクです。笑

もっさい風貌なのになんであんな色気が…ぐぬぬ

 

10話までは、いくとこまでいってしまえ!という気だったんですが、

最終回はびっくりするぐらい泣いてしまって

結局誰に感情移入していいんだか分からなくなってしまった。笑

 

ジェットコースターのような恋愛や展開に毎週惹き込まれましたが、

まあ美男美女カップルだから画になったんだよね。

最終的に誰も一緒にはなれなかったというのは、概ね予想通りだったかな。

乃里子の執着心やば…と思ってたけど、

乃里子がめちゃくちゃにぶっ壊しにかかったから

面白さに拍車がかかったわけです。笑

あの終わり方を不満に感じてる人が多いみたいなんだけど、

これが現実というか、仕方ないんでしょうね。

 

紗和ちゃんが夕日に背を向けて自電車をこぐオープニングのシーンとか、

青木カレンさんが歌う「never again」がまた好みでございました。

あとは最後にハムスターのはむみが帰ってきてくれてよかったです(*゚ω゚*)モキュ