読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moon*moon

ふわふわしたものが好き。ゆるりゆるりと。

HERO 最終回。

 

HERO、リアルタイムで見終えました。

視聴率も好成績で良かったですね!と言いたいところですが、

個人的にはそこまで盛り上がりMAXという訳にもいかず終わった感じです。

 

結局、雨宮の話は一話以降出てきませんでした。

私は久利生×雨宮がほんとに大好きなので、

ほんのり期待を抱きながら初回から最終回までを見届けたことになります。

 

もちろん予告や話の流れからして、出演はないだろうとは予想できてました。

スケジュールもあったと思いますが、

松たか子は数年前にフジとくっついてた前の所属事務所から独立してしまったので

もしかしたらそういう大人の事情からも出演は難しかったのかなと

勝手に納得はしています。

 

しかし本人が出られなくても、セリフに織り交ぜることくらいは

できたんじゃないのかなーと思っちゃうわけです(´・ω・`)

電話掛かってくるとか、逆に雨宮に電話してぽろっと本音を漏らしたりとかさ。

携帯のディスプレイに名前が出るだけでもいいんですよ、

それだけでもファンとしては繋がりを感じられて十分満たされるわけです。

しかし今回は久利生のプライベートを感じられるシーンがなくて、

でも夜中に一人ラーメンしちゃってるくらいですから

おそらく結婚してる設定とかではないんでしょうね。

 

今回、麻木を気にするシーンも多々見られたので、

まさか展開そっちにもっていっちゃうのか?と思うこともあったんだけど

久利生は麻木のことを女として見ていない、とインタビューでは語ってたので

少し安心しました。(誰目線)

でも久利生には少しでも男を見せて欲しかったなと個人的には思ってます。

 

ドラマとしては面白かったですよ。というか城西支部が。

でも2話から少しずつ中だるみしていっちゃった感じは否めなかった。

最後の事件も、田村検事が取り調べていたはずなのに

最終回になったら急に久利生が裁判を普通にやり始めててあれっとなりましたが。

こういうことは実際よくあるのかもしれないけど、

川尻部長から「久利生、裁判はお前に頼む」みたいなシーンとか

入れてもよかったんじゃないのかなと思っちゃった。

 

まあフジのことですから、このままで終わる感じはしませんね。

局としても久々のヒットドラマだし。

なんらかの形で、今後が見られるのかもなとは思ってます。

私は映画じゃなくて、スペシャルドラマがいいんだけどな~。笑