読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moon*moon

ふわふわしたものが好き。ゆるりゆるりと。

HERO 8話まで来て思うこと。

 

今のHEROも面白いとは思うのです。

思わず声に出して笑っちゃうシーンもたくさんあるし、

城西支部の掛け合いに関しては、特に文句を言うつもりはないのです。

 

このドラマは一話完結もの。

一期からそれは変わっていないわけですが、

解決した!やりきった!感が、二期ではやや弱い感じがするのです。

最初は普通に楽しんでいたんだけど、

回が進んでいくにつれてそう感じることが多くなりました。

あれ?ここで終わりにしちゃうの?と。

あっという間に一時間経っちゃった~という感覚とは違くて、

無理やり押し込めてしまってるのかな、

一時間に収めるためにストーリーをぎゅうぎゅうにしちゃってるのかな、という。

 

それと、続編といいつつ所々に一期の内容を取り入れてあるのも、

個人的にはどうなのかなぁと思っちゃうのです。

大半のキャストを変えてまでやったんだから、

わざわざ前のストーリーを取り込む必要はなかった気がする。

一期が好きだった人(私も含め)のためにそうしているのかもしれないんだけど、

完全オリジナルであってほしかったな。リメイクじゃないんだし。

あえてそうしてしまったために一期と二期を比べてしまうことになるし、

話の流れを考えても

そこに用いる必要性があったのかな?とさえ思うことがあるのです。

 

一期は久利生の話がメインだったわけだけど、

今回はそれぞれのメンバーをフューチャーするようにしてますよね。

みんなが主役になるように配慮してるんでしょう。

久利生がサポートに回ることも多くて、ちょっと物足りないかなと思うことも多々。

あとはもっと、前の久利生は体を張ってた気がするんだよねー。

まあ当時は若かったし、そりゃあ13年経ってる中で

いつまでも同じことはやってるわけにはいかないんでしょうけど。

検事としての重みは増してるけどね。

 

って、なんだか書いてるうちに厳しい記事になってしまったんだけど(笑)

思い入れがあるからこそ、です。

テレビ雑誌をちらっと読んでみたところ、

雨宮出るの?という問いには「さぁどうでしょう(笑)」とのことだったので

心の奥底ではまだ期待しております。

私の夢には出てきたし!笑

(予告に雨宮が…!これは現実?夢?っていう夢を見た自分。笑)

あと気になってるのが、今回は久利生のお家って出てきてないのよね~

残り3話なので今度どうなっていくのか最後まで見届けたいな、と思います。